早く英語が聞き取れるようになる方法

今回は、「早く英語が聞き取れるようになる方法」をお伝えします。 英語を学習している方の中には、「読めば分かるけど、音だけだと全然分からない」という方がたくさんいらっしゃいます。 これは、単語や文法の知識はあるのに、音のシステムを理解していないということです。 実はこのような方は、一気に上達する可能性…

Continue reading

まずは発音を意識してみよう!

おそらく、このブログを読まれている方は、英語学習に関する書籍や教材をたくさんお持ちかと思います。 それは、フレーズ集や文法書、リスニング教材などかもしれませんね。 また、英語学習に関しての学習方法なども、すでにいくつか知っていることでしょう。 でも、今までそのような教材や学習方法と共に、英語の「音」…

Continue reading

英語の知識を使えるものに!

もし、あなたが本当に使える英語を身に付けたいと思っているなら、また、知識を実際に使えるものにしたいと思っているのなら、先ず取り組むべきなのは、「英語の発音とリズム」です。 英会話と一口に言っても、実は様々な要素が絡み合っていて、実際に言葉を使えるようになるまでには、かなり色々なことを習得していく必要…

Continue reading

今までの英語学習方法の問題点

最近では、「実践的な英語を身に付けよう!」という考えで、リスニング教材などが非常に充実してきています。 また、スピーキング力にもつながる音読練習の重要性が盛んに叫ばれていますね。 たしかに、実際に生の英語を聞いてリスニング力を鍛えたり、音読練習をしてスピーキング力につなげていくことは大変重要で、必要…

Continue reading

使える英語は発音にあり?

わたしたちは義務教育で英語を学習してきましたが、残念ながら、それだけでは実践的に使える英語は身に付いていないのが現実でしょう。 学校教育で行ってきたような翻訳、暗記や文法理解を中心にした英語の勉強を闇雲にしても、あるいは逆に、いきなりネイティブと体当たりの練習をしても、残念ながら「本当に使える英語」…

Continue reading

(英語習得の鉄則)実際に使う

③ 実際に使う これは、言うまでもないことですが、実際に英語を使う機会というのは、どれくらいあるでしょうか? もしあなたが日本に住んでいるとすれば、英語に関して特別な環境でない限りは、英語を実際に使う機会は余りないと思います。 ですから、意識して実際に使う場を作らなければいけないということです。 こ…

Continue reading

(英語習得の鉄則)お手本を徹底的に真似る

② お手本を徹底的に真似る これはそのままの意味で、ことばを学ぶ「極意」とも言えますが、そのまま素直にできる人は、実はあまり多くありません。 ことばを学ぶのが上手い人というのは、実は、人をよく観察し、真似るのが上手い人です。 反対に、自分流でやろうとする人は、人から学ぼうとせず、残念ながらいつまでた…

Continue reading

(英語習得の鉄則)的を絞って集中する

① 的を絞って集中する 的を絞るというのは、目標を明確にするという意味です。 今のあなたに必要なことだけに集中して、そのスキルを磨くことが一番効率がよいといえます。 特に、初心者から中級者で基礎を固める段階である場合は、幅広く様々なスキルを伸ばすような練習よりも、先ずは「語彙力」とか「発音」というよ…

Continue reading

語学習得3つの鉄則

ちょっと根本的なお話をしていこうと思います。 というのは、「英語学習」に関しての有益な情報がもっとちゃんと伝わってほしいなあ、という思いがずっとあるからです。 巷には様々な英語教材や学習方法についての情報が飛び交っています。 もちろん、どれもそれぞれ有効な方法ではあると思います。 それは、世の中には…

Continue reading

英会話のやりとりを続けるコツ

今回は「英会話のやりとりを続けるコツ」をお伝えします。 今回お話する「やりとりを続けるコツ」は、非常に単純なことなのですが、とっても効果の高い方法です。 英会話をすること自体に慣れていない方によく見られる現象が、「話を理解するのに必死で、固まってしまう」というものです。(笑) わたしも最初はそうでし…

Continue reading